2019年 湾チヌカップ in 広島 第3会場 芸予地区

投稿者
アバター

マルキューフィールドスタッフ、がかまつフィールドテスター、東レラインテスター、ソルブレフィールドスタッフ

石田啓二をフォローする
スポンサーリンク
快晴のもと、楽しみました

●主催/マルキユー

9月15日(日)に『2019年 湾チヌカップ in 広島 第3会場 芸予地区』が開催されました。

三原、尾道沖の3つの波止を会場とし、抽選で参加者は3つの波止へと分かれて上がり、釣技をふるいました。

3つの波止の上位選手、レディース1名の計9名が10月20日(日)に広島湾(予定)で開催される、広島チャンピオン決定戦へ出場することができます。

 

当日は潮も天候もよく、好釣果が期待されましたが、水温が高すぎるのか、3波止ともチヌの活性が低いうえにエサ盗りすらほとんどいない状況でした。

結果は、短い時合をとらえた田辺修明さんが見事優勝されました。レディース枠は中島雪絵さん。リミットの2匹をそろえて75.2cmをマーク。見事チャンピオン決定戦へ! おめでとうございました!

そのほかチャンピオン決定戦への出場者は以下のとおりです。

大会結果

優勝 田辺 修明 82.7cm
2位 片寄 洋 82.1cm
3位 持永 典浩 81.1cm
4位 杉下 憲市郎 80.0cm
5位 荻野 哲也 80.0cm
6位 原 洋平 70.7cm
7位 村上 新一 63.4cm
8位 小西 康彦 32.7cm(1匹長寸)
レディース枠 中島 雪絵 75.2cm

(敬称略)

上位3選手
チャンピオン決定戦出場の9名

大会は事故なく盛況のうちに終了することができました。

参加された選手のみなさま、マルキユーさま、役員のみなさま、協力渡船さま、大変おつかれさまでした。