周防大島の波止でチヌをキャッチ/鹿家の波止場(山口県周防大島町)

投稿者

/釣研究所2056。広島県廿日市在住。デュエル フィールドテスター

釣研究所2056をフォローする

○釣行日/2022年5月21日

今日は周防大島鹿家の波止場に、チヌとグレ狙いで釣行しました。テトラ側の先端付近で釣りました。

1投目に48センチのチヌがヒット! 「このパターンでいける!」と思いつつ練りエサを数投すると、夏のような小さなチヌが釣れました。

その後ヒットしてくるのは30センチも無いようなチヌです。

潮や海中をよく見ると、風が強いので道糸がとられてしまいマキエと仕掛けがなかなか合ってない様子。そこで、この状況にも対応できる重い仕掛けにチェンジ。

ウキはデュエル『ウエーブマスター1号』で、ガン玉の工夫をしていると来ました! 38センチ!

サイズアップに嬉しい悲鳴です。

その後は、バラシが数匹あるなど苦戦もしましたが楽しい釣りでした。

今日の仕掛けは、道糸がデュエル『パワーフカセ1.75号』、ウキがデュエル『ピースマスター00号、3B』と『ウエーブマスター1号』、ハリスは『デュエルパワーカーボンMAX1.25号』で、『バワーノットサルカンM』を使用しました。

 

チヌとデュエルタックル

 

《釣行メモ》

釣行日2022年5月21日
潮汐中潮
 満潮 11時49分
 干潮 06時40分
 (徳山)

《使用タックル》

竿メガディス1号5.3m(ダイワ
リールFX3000(シマノ
道糸HARDCORE パワーフカセ 1.75号(DUEL
ハリスパワーカーボンMAX 1.25号(DUEL
ウキウエーブマスター 1号、ピースマスター00号、TGポートマスター(DUEL
ハリナノグレ 5号(がまかつ

 

《使用したエサ》

サシエ半ボイル(浜市)、むき身、練りエサ
マキエかめやオリジナル×1袋(かめや釣具)、グレパワーV9×1袋 (マルキユー)+オキアミ生6キロ

 

釣行記事
シェアする
釣研究所2056をフォローする
フカセ倶楽部