似島の磯でチヌ釣り/似島(広島県広島市南区似島町)

投稿者

/釣研究所2056。広島県廿日市在住。デュエル フィールドテスター

釣研究所2056をフォローする

○釣行日/2022年6月19日

今日は、広島湾で開催された1091さんの大会(チヌの3匹重量)に参加させて頂きました。抽選くじのナンバーは10番で似島の磯に上がりました。

開始早々からエサ取りの猛攻に会い厳しい釣りになりました。そこでマキエワークでこの磯状況を改善すべく頑張ります。

10時位から潮も安定してきて、餌取りとは違うアタリがではじめました。そこで、デュエル『ピースマスター』3Bを使って底付近を流していく数投めに来ました! 25センチ位の小さなチヌです。しかも、居食いでした。

マキエを更に撒き、辛抱の時間です。そして、潮も変わりだした数投目に来ました! 42センチのチヌです。

その後もコンスタントにチヌを追加でき、楽しい釣りとなりました。

検量結果は3位までには入りませんでしたが、大会参加した方々と楽しい釣りが堪能出来ました。

大会役員様、今回参加された選手の皆様ありがとうございました。また宜しくお願い致します。

 

 

《釣行メモ》

釣行日2022年6月19日
潮汐中潮
 満潮 12時59分
 干潮 07時20分
 (広島)

《使用タックル》

竿がま磯 ブラックトリガー0.6号 5.3m(がまかつ
リールインパルト3000番バイターボ(ダイワ
道糸ハードコアISO CN 1.75号(DUEL
ハリスパワーカーボンMAX 1.25号(DUEL
ウキピースマスターL 3B(DUEL
ハリトーナメントチヌ1号(がまかつ

 

《使用したエサ》

サシエ半ボイル(浜市)、むき身、練りエサ
マキエかめやオリジナル×1袋(かめや釣具) チヌの宿×1袋 、チヌパワー×1袋(マルキユー)+ オキアミ生6キロ()
釣行記事
シェアする
釣研究所2056をフォローする
フカセ倶楽部