チヌ・クロダイ

チヌ・クロダイ(黒鯛)の釣り情報

フカセQ&A

《フカセ釣りQ&A》チヌフカセ釣りで仕掛けを流す時間はどうやって決めるの?

フカセ釣りの疑問に答える《フカセ釣りQ&A》。チヌのフカセ釣りで仕掛けを投入してから回収するまでの時間はどう決めるの? という疑問に百合野崇さんが答えてくれています。
フカセQ&A

フカセ釣りQ&A チヌのフカセ釣りでマキエを増やせばチヌはたくさん釣れるの?

フカセ釣りの疑問に答えるフカセ釣りQ&A。今回は「マキエの量を増やしたらチヌはもっと釣れるのか?」です。マルキユーフィールドスタッフの百合野崇さんが回答してくれています。
タックル・小物

ガルツ 黒鯛用ニューブランド「Beyond Kurodai」『銀翔』&『剛鱗』

ガルツの黒鯛(チヌ)ニューブランド「Beyond Kurodai」とその第一弾として発表された新しいウキ『銀翔(ぎんしょう)』と『剛鱗(ごうりん)』を紹介。ボリュームバランスウエイトシステムの採用で遠投釣法にも対応。
釣行記事

夕マズメに50cm超のチヌが連発!/北灘湾(愛媛県宇和島市津島) 2019年4月16日

大型チヌの実績が高い四国西南部。北灘湾の波止に釣行したガルツスタッフの知念さんと金子さんは、ガルツのNEWフロート『銀翔』と『剛鱗』を使った遠投釣法で50cm超の大型グレを連発させた。
タックル・小物

シマノ NEW『鱗海AX』 インプレッション

シマノのチヌ竿『鱗海AX』。実売価格2万円前半の竿とは思えない充実装備の鱗海シリーズのベーシックモデルを百合野崇さんがインプレッション。高機能装備でコストパフォーマンスの高いモデルです。
フカセHow to

バラシ激減! チヌフカセ釣りの【竿さばき】をマスター

フカセ釣りで重要な【竿さばき】。チヌ釣りの竿さばきをシマノ磯フィールドテスターの内海通人さんが紹介してくれています。写真入りでわかりやすく解説しています。
釣行記事

キング・南の釣り歩記/福山市 加治屋島でチヌ釣り 2018年6月

2018年6月10日、福山沖に釣行した南さんは、釣友の圓山さんとともに福山市 加治屋島に釣行したキング・南康史の釣りを紹介しています。
大会・イベント

GFG広島支部 チヌ釣り懇親会

2019年5月26日に広島湾で開催された『GFG(がまかつファングループ)広島支部 チヌ釣り懇親会』の大会リポートです。
フカセHow to

チヌフカセ釣りに最適な『マキエシャク』の選び方

フカセ釣りに欠かせないマキエシャクの選び方の基本を紹介します。チヌフカセ釣りに最適なマキエシャクを長さ、硬さ、カップ、価格をポイントに紹介しています。
釣行記事

塩田孝吉さん&国見孝則さんの《宿毛湾のチヌ攻略法》

大型チヌが釣れることで知られる宿毛湾(高知県宿毛市)。ここにシマノジャパンカップクロダイ優勝経験を持つ塩田孝吉さんと高知の名手・国見孝則さんが釣行。2人の仕掛けやマキエ、サシエについても詳しく紹介しています。
釣行記事

山元隆史&高里 悟が久礼(高知)の磯でチヌ&グレにアタック/2019年3月14日

徳島のダイワフィールドテスター山元隆史さんとG杯グレの優勝者にしてMONGOL800のドラマー・高里悟さんが高知県久礼の磯でチヌやグレ釣りを楽しんだ。2人の仕掛けやエサも紹介。
釣行記事

大知昭 2018年夏の御荘湾で62cmの巨チヌをキャッチ!

2018年7月に御荘湾で自己新記録の62cmの巨チヌ(ロクマル)を釣り上げた大知さん。ロクマルを毎年釣り上げる仕掛けやエサを紹介。
釣行記事

泊浦(高知県大月町)/無名磯でデカチヌ乱舞! 国見孝則

四国西南部高知県大月町にある泊浦。ここに高知県の国見孝則さんが釣行して無名磯で大型チヌを釣り上げた。
釣行記事

江頭弘則さん 四国西南部「泊浦」で大型グレを連発/2019年3月2日

阿波釣法の名手・江頭弘則さんが四国西南部の好ポイント「泊浦」に釣行。51cmを頭に大型のグレを連発! シマノの最高峰磯竿『イソ リミテッド』も紹介。
釣行記事

宿毛湾(高知県宿毛市)/ 宿毛湾のマッスルチヌを釣り上げろ

大型でパワフルなチヌが釣れることで知られる高知県宿毛湾。ここで中西毅さん、村上千春さん、岡崎拓さんの3人が2日間に渡ってチヌ釣りを楽しんだ。釣行記とともに、宿毛湾のチヌ仕掛けやエサも紹介!
フカセHow to

ウキの下の名バイプレイヤー 『ナビ』の種類と使い方

ナビ、ウキストッパーなどと呼ばれるウキの下に付ける仕掛けパーツの使い方を紹介。使い方で釣果に差が出るフカセ釣りの名バイプレイヤーを使いこなしてください。
タックル・小物

『がま磯 アルデナ』(がまかつ) 新号数が追加ラインナップ 0号/0.6号/1号

がまかつの磯竿『がま磯 アルデナ』にチヌ用の0号、0.6号、1号がNEWラインナップとして加わった。開発に携わった南康史さんに使い分けなどを紹介してもらった。
タックル・小物

『南ウキ チヌスペシャル』開発秘話インタビュー/南 康史

G杯チヌで4度の優勝を誇る名手・南康史さんのウキ『南ウキ』=『MINAMIチヌスペシャル』。大型で超低重心のこのウキを開発し、愛用し続けている南さんに開発時の秘話をインタビュー。
連載・企画記事

キング・南の釣り歩記/南国高知でチヌを攻略

G杯チヌでV4、マルキユーカップチヌ優勝など、数々の栄冠を手にしたチヌフカセ釣りのエキスパート キングこと南康史さん(がまかつ・サンライン・マルキユーフィールドテスター)が、いろいろな釣り場を釣り歩く人気連載。今回は高知県須崎でチヌを狙った
大会・イベント

MFG九州枠代表決定戦チヌセミファイナル

2019年4月28日(日)、長崎県宮之浦にて開催されたMFG九州枠代表決定戦チヌセミファイナルの大会リポートです。